耳目の栄養になります(#^.^#)

画像

昨日は我が師匠、ちんたん♪さんのライブでした。

今回はBeertlesのステージは残念ながらなかったんですが、その分、メンバーの皆さんが観客として来場、クラブSからは、まろちゃんも駆けつけて、同じテーブルで楽しい時を過ごしてきました。

ちんたん♪さんの所属する“Square-Stool”がメチャクチャうまいバンドだ、っていうことは何回かこのブログでも書いたと思うんですけど、ちんたん♪さんは別の場面でも大活躍でした。

っていうのは、ほかのバンドのドラマーが、どうしても都合がつかずに欠席。
で、代役の白羽の矢が当たったのがちんたん♪さんだったんです。

キャロルのコピーバンドだったんですけど、ちんたん♪さんは1回のリハのみで本番決行。
これが、ホントにビックリするくらい、ほかのメンバーと息が合ってるんですよ。
改めてちんたん♪さんの音楽センスに脱帽しました。ホント、すごいです、この人。

触発される、なんて言うとおこがましいですけど、やっぱり音楽は楽しいですね。
さぁ~ってと、練習しようっと(^^ゞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月25日 09:08
いやはや、なんとも恐縮です(^_^;)
全然たいした事ないですよたけささん!
サポートはサポートです、スタジオで
長い時間を共にして決めたアレンジが
有るのでしょうから、結果的にそれを
ほとんど捨てて、素のままやらなくなって
それがたまたまシンプルなR&Rだから
うまく行った様なものです(笑)
sQsは大分練れて来ましたね、皆さんの
応援のおかげでございます!!!
あの後ビアトルズ2曲だけ披露です
どうしてもやると・・・酔っ払いはいやですねえ(爆)
たけさ
2008年03月25日 09:33
ちんたん♪さん。
いえいえ、全然大したことありますよ。あちこち、他のメンバーに目を配りながらのプレイに、ちんたん♪さんの「年の功」ならぬ「大人」の部分を感じましたよ。
もっとも、キャロルやってるのにスヌーピーのジャージ、っていうのはちょっと笑いましたが(^^ゞ。

ビアトルズさんは、例によって会場入り前から出来上がってましたモンね。何なら筑波に連れてっちゃいます?

この記事へのトラックバック

  • 持つべきものはMINI友(^。^)

    Excerpt: ブログでのお付き合いだったたけさ氏にはじめてお目にかかったのは2年前のMINIDAYでしたね Weblog: MINIな生活 racked: 2008-03-26 01:13